2020/05/07

「【ロマンチック 映画】今夜、ロマンス劇場で」は 、幻視的ロマンティック2010年代恋愛・青春邦画厳しい現実ラブストーリー日本ファンタジー恋愛いろいろプリンセス心温まる近代が舞台の映画動画が好きな方にお勧めの作品です。
「海街diary」の綾瀬はるかと「ナラタージュ」の坂口健太郎がW主演を務めるラブストーリー
映画監督を夢見る青年・健司は、通い慣れた映画館で長年憧れていたスクリーンの中のお姫様・美雪と出会う
二人は次第に惹かれ合っていくが美雪にはある秘密があった
「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」の宇山佳佑によるオリジナル脚本を、「テルマエ・ロマエ」シリーズの武内英樹が監督
共演は「少女」の本田翼、「無限の住人」の北村一輝、「超高速!参勤交代 リターンズ」の中尾明慶、「22年目の告白 私が殺人犯です」の石橋杏奈、「武曲 MUKOKU」の柄本明、「舟を編む」の加藤剛
音楽を「沈まぬ太陽」「アンフェア」シリーズの住友紀人が手がける
映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)は、ある日、通い慣れた映画館のロマンス劇場で、一人の女性と出会う
彼女は、健司が長年憧れていたスクリーンの中のお姫様・美雪(綾瀬はるか)だった
モノクロ映画の世界から飛び出した美雪が、カラフルな現実世界を体験していくなか、二人は次第に惹かれ合っていく
だが映画会社の社長令嬢・成瀬塔子(本田翼)も、健司に密かに思いを寄せていた……

関連する映画動画
人気動画ランキング
タグ一覧