2019/07/09

「【おすすめ 洋画】ブラック・スキャンダル」は 、2010年代ジョニー・デップ歴史もの犯罪ものギャングサスペンス・ホラー洋画サスペンス淡々と描かれるアメリカヒューマンドラマワーナー・ブラザースの映画動画が好きな方にお勧めの作品です。
ジョニー・デップがかつてボストンを牛耳った実在のギャングに扮した犯罪ドラマ
のし上がるためにそれぞれ手を組んだギャングの兄、政治家の弟、FBI捜査官となった幼なじみの関係は、やがて米犯罪史上類を見ない汚職事件に変貌する
監督は「クレイジー・ハート」「ファーナス/決別の朝」のスコット・クーパー
州議会上院議員となり権力を握る弟を「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」のベネディクト・カンバーバッチが、ギャングとなった幼なじみに密約を持ちかけるFBI捜査官を「華麗なるギャツビー」のジョエル・エドガートンが演じる
アメリカのサウスボストンで育ったジェームズ・バルジャーとその弟ビリー、二人の幼なじみジョン・コノリーは、やがてギャング、政治家、FBI捜査官とそれぞれの道に進んでいった
コノリー(ジョエル・エドガートン)はイタリア系マフィアの撲滅させるために彼らと抗争中のジェームズ(ジョニー・デップ)に敵の情報を流すよう持ちかける
FBIとの密約を利用し敵の組織を壊滅に追い込み、犯罪帝国を築くジェームズ
そしてビリー(ベネディクト・カンバーバッチ)もまたジェームズの力を借り権力を握る
利害を一致させ手を組む彼らの関係は、アメリカ史上最悪の汚職事件に発展していく

関連する映画動画
人気動画ランキング
タグ一覧