2019/04/10

「【アクション映画 おすすめ】ハングオーバー!!! 最後の反省会」は 、怖いもの知らずアメリカドタバタ洋画ダメ男&ダメ女ナンセンスエキサイティング仲間との友情コメディ2010年代逃走&追跡不思議・風変わりワーナー・ブラザース強盗大げさアクションの映画動画が好きな方にお勧めの作品です。
人気コメディシリーズの第3弾
ギャングに拉致された仲間を救うため、バンコクとラスベガスを舞台に、アジア系ギャング、チャウを探しておバカな男3人組が奔走する
出演は「世界にひとつのプレイブック」のブラッドリー・クーパー、「ナイト ミュージアム2」のエド・ヘルムズ、「ザ・マペッツ」のザック・ガリフィアナキス
これまで、フィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、アラン(ザック・ガリフィアナキス)、ダグ(ジャスティン・バーサ)たちの騒動に関わってきたギャングのボス、チャウ(ケン・チョン)が、バンコクの刑務所から脱獄する
一方、アメリカではアランが相変わらずのバカ息子ぶりを発揮していたところ、その様子にキレた父親シド(ジェフリー・タンバー)がショックで倒れ、亡くなってしまう
さすがに周囲も“もう面倒見きれない!”と匙を投げ、アランを施設に収容しようとフィル、ステュ、ダグが車を走らせる
ところがその途中、大物ギャングのマーシャル(ジョン・グッドマン)に拉致され、“ダグを返して欲しければ、金を盗んだチャウを探してこい!”と命令されてしまう
なぜ自分たちが巻き込まれたのか理解できない一行だったが、実はアランの携帯電話に、チャウからメールが送られてきていたのだ
かくして、バンコクとラスベガスを舞台に繰り広げられる大騒動の行方は……?

関連する映画動画
人気動画ランキング
タグ一覧