2019/03/10

「【おすすめ 洋画】アフターマス」は 、ヒューマンドラマ心揺さぶられる洋画愛する人との別れアメリカ淡々と描かれるサスペンス厳しい現実ヒューマンドラマ2010年代の映画動画が好きな方にお勧めの作品です。
実際の航空機事故とその後に発生した事件をなぞり、「ターミネーター」シリーズのアーノルド・シュワルツェネッガーが事故の真相に迫る男を演じる人間ドラマ
妻と娘を飛行機の衝突事故で失ったローマンは、一人の航空管制官が事故に関わっていることを知る
出演は、「アルゴ」のスクート・マクネイリー、「96時間」シリーズのマギー・グレイス、ドラマ『24』シリーズのグレン・モーシャワー
監督は、「ブリッツ」のエリオット・レスター
建設現場の現場監督ローマン・メルニック(アーノルド・シュワルツェネッガー)の妻ナディヤと身重の娘オレーナは、数か月ぶりにオハイオ州コロンバスに帰ることになっていた
ローマンは待ちきれず、空港に花束を持って迎えに行くが、妻と娘が乗っているはずのAX112便は到着する様子はなく、ローマンは別室に案内される
そこで空港の管理会社から聞かされたのは、家族が乗った飛行機が空中で衝突事故を起こしたというものだった
飛行機の残骸が残る、生存者のない事故現場を訪れたローマンは娘の遺体を発見し、彼女を抱きかかえて声にならない悲しみに暮れる
表面的な補償のみの心無い対応をする航空会社に、謝罪を求めるローマンは憤る
納得のいかないローマンは事故の責任を追究し、一人の航空管制官(スクート・マクネイリー)が関わっていることを知る
ローマンは謝罪をしてもらいたいという一心で、彼の居所を突き止めようとする……

関連する映画動画
人気動画ランキング
タグ一覧