こちらの動画はdTVで見る事ができます。
(期間限定配信のものもあるので、以下サイトにアクセスしてと検索してみて下さい。)
2018/05/09

「【SF映画 おすすめ】ロスト・イン・スペース」は 、1990年代アメリカアドベンチャー独特な世界観ワーナー・ブラザース近未来が舞台エキサイティング天才怖いもの知らず宇宙大ヒット作リメイク洋画学者気分スッキリHD画質で楽しもう学生家族の絆軍人心温まるSFハリウッド☆スターの映画動画が好きな方にお勧めの作品です。
地球の未来を担って宇宙空間に飛び出した科学者一家の冒険を描くSFアクション
往年のテレビシリーズ『宇宙家族ロビンソン』(65~68、製作はアーウィン・アレン)の映画化で、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアキヴァ・ゴールドマンが脚本を執筆、監督には「ゴースト&ダークネス」のスーティーヴン・ホプキンスがあたった
製作はホプキンス、ゴールズマン、マーク・W・コッチ、カーラ・フライ
製作総指揮は「セイント」のメイス・ニューフェルド、ボブ・レーメ、リチャード・サパーステイン、マイケル・デ・ルカ
撮影は「ブロークン・アロー」のピーター・レヴィ
音楽は「インフィニティ無限の愛」のブルース・ブロートン
美術は「未来世紀ブラジル」「カットスロート・アイランド」のノーマン・ガーランド
編集は「バットマン」のレイ・ラヴジョイ
衣裳は宇宙服デザインを「フィフス・エレメント」のヴィン・バーナンが担当
SFXは空間造形を「タイタニック」「スポーン」のシネサイト、アニマトロニクスを「ベイブ」のジム・ヘンソン工房、特撮監督を「フィフス・エレメント」のニック・アルダー、特殊効果監修を「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のアンガス・ピッタートンが担当
エンド・クレジット作成は「スポーン」「ナイトウォッチ」のイマジナリー・フォーシズ
出演は「スモーク」のウィリアム・ハート、「フィフス・エレメント」のゲーリー・ゴールドマン、「オースティン・パワーズ」のミミ・ロジャース、「ブギーナイツ」のヘザー・グレアム、子役で「めぐり逢い」のジャック・ジョンソンと「アナスタシア」(声優として参加)のレイシー・シャベール、人気テレビシリーズ『フレンズ』(日本ではWOWOWで放映)のマット・ルブランクほか
オリジナルシリーズのジューン・ロックハート、マーク・ゴダート、マーク・クリステン、アンジェラ・カートライトも姿を見せている
2058年
滅亡の危機に瀕した地球を救うため、移住先となる惑星“アルファ・プライム”の調査が行われる
そのモデル家族として宇宙へ飛び立ったのは、科学者ジョン・ロビンソン(ウィリアム・ハート)と妻で生物学者のモリーン(ミミ・ロジャース)を始めとしたロビンソン一家
ところが、反乱軍の陰謀に加担していたドクター・スミス(ゲーリー・ゴールドマン)の策略により、ロボットが暴走
計器が故障し、宇宙空間で迷子になってしまう……

Twitterの反応抜粋
こちらの動画はdTVで見る事ができます。
(期間限定配信のものもあるので、以下サイトにアクセスしてと検索してみて下さい。)
関連する映画動画
人気動画ランキング
タグ一覧