2019/02/02

「【ヒューマン 映画】最低。」は 、ガールズチャンネル邦画Cool官能的ヒューマンドラマ自分探し紗倉まな淡々と描かれる家族の絆2010年代主婦・主夫日本学生ヒューマンドラマセンチメンタルの映画動画が好きな方にお勧めの作品です。
AV女優・紗倉まなによる同名小説を「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督が映画化
日常に耐えきれず新しい世界の扉を開く主婦・美穂、誇りを持ちながら仕事を淡々とこなす人気AV女優の彩乃、奔放な母親に振り回される女子高生・あやこという3人の女たちの運命を綴る
出演は「今日という日が最後なら、」の森口彩乃、「フィギュアなあなた」の佐々木心音、TV『霊魔の街』の山田愛奈、「下衆の愛」の忍成修吾、「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」の森岡龍、「ハローグッバイ」の渡辺真起子、「まなざし」の根岸季衣、「映画 深夜食堂」の高岡早紀
撮影を「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之、音楽を「マリアの乳房」の入江陽が手がける
34歳の主婦・橋口美穂(森口彩乃)は、何不自由ない生活にどこか満たされないものを感じていた
そんな空虚な気持ちを埋めるため、AV出演を決意するが……
寂れた海辺の町
喫茶店を営む祖母・知恵(根岸季衣)、東京から出戻った母・孝子(高岡早紀)と3人で暮らす本間あやこ(山田愛奈)は、人と接するのが苦手な17歳の女子高生
ある日、孝子が元AV女優だという噂が広まり……
軽い気持ちでAVに出演し、人気女優となった25歳の彩乃(佐々木心音)
だがある日、その仕事を知った母・泉美(渡辺真起子)が現れる……

関連する映画動画
人気動画ランキング
タグ一覧