2018/06/09

「【おすすめ 洋画】NY心霊捜査官」は 、実話・実在の人物ソニー・ピクチャーズファンタジー迫りくる恐怖オカルト超常現象バイオレンスホラー特殊能力者エリック・バナHD画質で楽しもうダークサスペンス気分スッキリアメリカサスペンス・ホラー2010年代警官緊迫感洋画刑事ものの映画動画が好きな方にお勧めの作品です。
ニューヨーク市警巡査部長として任務につく一方、悪魔学者として超常現象調査を行ってきたラルフ・サーキの手記を元にしたホラー
人ならざるものの存在を感じることができる刑事が、尋常ではない様子の犯人が起こした事件に悪霊が関わっていることに気付き、捜査にあたる
監督は「地球が静止する日」「エミリー・ローズ」のスコット・デリクソン
製作には「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマーが参加している
霊感を持つニューヨーク市警刑事を「スター・トレック」「ミュンヘン」のエリック・バナが演じるほか、「カルロス」のエドガー・ラミレス、「マジック・マイク」のオリヴィア・マンらが出演
ニューヨーク市警のラルフ・サーキ(エリック・バナ)は、動物園で子供をライオンの檻に投げ捨てた女性や妻に暴力を振るった男性を逮捕
2つは全く別の事件だと思われたが、どちらも犯人は何かに憑りつかれたような尋常でない様子であり、ラルフは捜査を進めるうちに彼にしか感じられない何かがあることに気付く
神父のジョー・メンドーサ(エドガー・ラミレス)からは、自分にしかない力を捜査に活かすよう助言される
それは、悪霊の姿を見、声を聞くことができる霊感だった
それぞれの事件現場に『INVOCAMUS』(呼び寄せる)という謎のメッセージが残されているのを目にし悪霊が事件に関与していることを確信したラルフは、霊感を使った心霊捜査に乗り出す
その一方で、魔の手はラルフの家族にまで伸びていた……

関連する映画動画
人気動画ランキング
タグ一覧